FT3では、
下部のターミナウィンドウの損益表示の部分が
pipsではなく、ポイントになっています。

少し混乱しやすいところですが、
基本的にFT2の時と同じです。

ドル円の場合ですと
データセンターでの設定で、
「小数点以下の位」の設定を
2にすると
1ポイント=1pipsとなります。

「小数点以下の位」の設定を
3にした場合は
10ポイント=1pipsとなります。

設定に合わせて、
ポイントをpipsに直し考えて下さい。

 

↑小数点以下の位を「3」で設定したケース

847=84.7pips

527=52.7pips